--

スポンサーサイト

スポンサー広告  コメント(-)  トラックバック(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
31

眠り続ける中で送る最初で最後の言葉

屁理屈も何も要らん。
ただ、テメェ自身の言葉で常に語れ。


自身を見失ってる奴の言葉は、如何に上手く繕おうが何しようが何の力もありゃしねぇ。


間違ってる間違ってないじゃない。常に正解なんざ、あってない。
大勢が共通して思うからそれが正解であると思われているだけであって、絶対的正解なんざどこにもない。



ただ、だから何をしても良いというのを履き違えるな。

テメェがそうだと思う事を、自信を持って胸張って言えると思うなら。
力強く、言ってみろ。



それがどんな結果を招こうとも。
必ずテメェ自身の血肉となるだろう。





簡単に言ってくれると思う奴もいるだろう。

怖いか。
辛いか。
逃げたいか。

それは正直な気持ちだ。俺だってあるさ。
ただ、それでもそれが偽りない自分の言葉だと思うなら。

お前の感じる恐怖を。
逃げたいとあとずさるお前の背を。
それを支えてくれる友や家族や仲間が必ず居るだろう。




誰も1人きりでやれなんて言わねぇさ。

頼れ。
聞け。

テメェが本気で困ってるのを、人は本気で見捨てない。




そして最後に見つけろ。
本当のお前自身の言葉を。周りに左右されない、偽りないお前自身の中から生まれたテメェだけの言葉を。

それを、支えられた助力と一歩踏み出すテメェの勇気で以って。
ただ、全力で解き放て。




そして何処かの馬鹿へ。
ヘラヘラ笑って表面だけでやるなんざ面白くも何もねーんだよ。
そうしか出来続けねぇなら歯ぁ食いしばれ。何時でもぶん殴り倒してやる。
本心で出来ねぇ事で何が楽しい?何を好きになれる?

何処までも行けねぇよ、そのまま行くなら次の一歩でテメェは俺に殴り倒されてKOだ。

いいか、作戦名は何時でも変わらねぇ。てか選択権なし。


ガンガンいこうぜ


以上
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://seirios.blog68.fc2.com/tb.php/73-5c48081a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。