FC2ブログ
31

狼軍

城が崩れ落ちる。
ただ遠くからそれを眺めていた。

「…あの猛攻からよくこれだけ保ってくれた。今暫くは休め」

降りしきる雨に塗れる視界も拭わず。


「さて行くぞ、大聖堂に集結地点がある。そこで各自確認を行った後に隊列を整え直し、次の国に入国し戦を継続する!」

その踵を返す。


人が居れば場所は何時でも取り返せる。
大事な事は、その気持ちを失わぬ事。

絶対不変など永劫に在らず。
ならば、前へ進むその気力を持ち続けろ。



そう。
我らが狼である限り、我々は狼軍だ。
スポンサーサイト
27

We Will Rock You

戦の先端を常に駆け抜ける存在で在れ天狼








19

時は来た

ようやく、ようやくだ。
突っ込んでもオーバーキル、築城支援しても保たせられなかった。



それがようやく、有効手段が見つかった。



さぁ、狩りの時間だ。
羊の喉笛を、その牙を以って食い破る為に。
これ以上、どっかの誰かの嘆きの声を聞かねぇ為に。



反撃の狼煙を上げ、鬨を上げろ。
倍返しなんぞじゃぁ済ませねぇ。落ちた国に居た人の数だけ、悲しみの声があり涙があった。


その身の魂までも以って、無への片道切符をくれてやる。
13

この身は常に戦の中に在れ

ゼノンに呪龍にテロに。
飽きないね、やる事が。

動けるようになったらなったで、やる事山積みじゃねぇの。



それが全部戦絡みだから面白くて仕方ねぇ。




南は助ける。
テロと呪龍はブッ潰す。
ゼノンは食い殺す。


実にやる事ぁシンプルだ。







血よ騒げ 身よ奮え
ただ高く咆哮せよ

その牙は食い破る為にあり
その爪は裂き千切る為にあり
その身は仲間を護る為にある


さぁ、ショータイムだ
08

忙しい日々

戻ってきたのに動けないこのもどかしさ!
どうしたもんかね、こりゃ。もう暫くすりゃ、ようやく少し余裕も出てくるんだが。

主にはPL事情のせいなんだけどなこのバカヤロウ(゜д゜(何だと

あ、リュクからの例のバトンはその時間が出来た時にでも。
今ちょっとゲリラ殿の見て腹筋痛い(悶えてたらしい









どんな言い訳しようが言い分があろうが、結局出来なきゃ同じ事だ。
それでも、何時か迎えに行くと約束した。まだ、この一時で諦めるにゃ早すぎるぜ。

今が少し踏ん張り時だ、どちくしょう